脱毛サロン契約で確認すること

脱毛サロンで施術を行うには契約が必要になります。
契約時には押さえておきたい注意点があります。
今回は脱毛サロンの契約で注意したいポイントを見ていくことにしましょう。

■料金の確認
脱毛サロンのホームページや体験入店で渡される料金表。
これは技術料金しか入っていない場合が多いので、注意しましょう。

脱毛には技術料金以外に必要なお金があります。
スキンケア料金やそのほかの用品代が必要になる場合があります。
契約するときは、見積もりに全部含まれた料金で記載してもらう必要があります。
料金の確認をきちんとするようにしましょう。

■有効期限の確認
脱毛サロンの契約は永久に使えるわけではありません。
決まった期間内で施術を終わらせる必要が出てきます。
チケット制の脱毛サロンなら、チケットの有効期限があるので、きちんと担当者と確認するようにしましょう。

妊娠や仕事の転勤が突然決まったり、長期間脱毛サロンに通えなくなる場合も起こります。
こうしたときの中途解約や返金の有無もきちんと確認しておきましょう。

■解消時の流れ
契約をしたけど、脱毛サロンと解消をしたい。
こうした場合はクーリングオフという方法があります。
脱毛サロンの契約はクーリングオフで解消することができます。

しかし、クーリングオフには解消できる期間が決まっています。
契約書面を交わした日を含めて8日間なら解消できますが、この期間を過ぎてしまうとクーリングオフは利用できません。
この期間で契約を解消したいのであれば、クーリングオフを使ってみましょう。

■脱毛サロンの注意点
脱毛サロンはこのように契約時に確認しておきたいポイントがあります。
こうしたチェックポイントを丁寧に案内してくれる脱毛サロンが望ましいですね。

口コミで評判のある脱毛サロンは『キレイモ』や『C-3』などが挙げられます。
お客様の立場に立った丁寧な接客や施術が期待でき、契約内容もしっかり確認してくれます。
こうした口コミで評判の脱毛サロンを選ぶのもいいでしょう。

関連記事

    None Found