脱毛し放題ってお金がかかるんじゃないの?不安解消をご相談

今ちまたで話題の脱毛サロンと言えば、月々定額制システムを導入して通いやすいと人気の「シースリー」がおすすめのサロンですね。
ここ最近で店舗数も全国規模に拡大し続けていることからも人気の枠は口コミで広がり女性の脱毛サロンで言うと上位にランク付けされているほどになりました。

■脱毛は一回できれいになるわけではありません

ムダ毛を自分で処理したことがある人はわかるでしょう、カミソリで処理してもすぐに再生してしまうし丁寧に抜いても一週間もすれば新しい毛が生え始めて三週間ほどで完全に戻ってしまいますよね。
人間の体は自己再生能力を備え付けているのでそうなることが自然な流れなのですが、ムダ毛のないすべすべの肌は美しい体作りの基本とも言われるほど女性にとって重要なポイントになってきます。
一度の脱毛でツルツルの肌がずっと維持できるのならばいいのですが、再生力にかなわないのがどうしても避けられない肌の悩みとなるのです。
再生するムダ毛の周期に合わせて、脱毛サロンに通うことでムダ毛の処理をしなくてもツルツルすべすべのきれいな肌を保つことが出来るのです。

■何度も脱毛サロンにお世話になったらお金がかかるのではないの?

脱毛の費用は様々なのですが、大体の場合一か所一万円から二万円だと考えてください。
その脱毛を二か月から三か月の周期で通い続けるということは、一か所の脱毛で年間で四万円から五万円の費用が掛かるということになるのです。
一回でいくらと言うポイント脱毛をしているサロンもたくさんありますが、そのポイント脱毛では再生毛が生えてくるたびに料金がかかることになるので費用はそれだけ掛かってしまいます。
シースリーでは、その脱毛周期に着目したシステムを採用しています。

一か所なんてケチなことは言いません。
全身33か所何度も脱毛し放題で月々一万円を切る料金設定は他になかったことなので人気の理由の最大ポイントとなりました。
完全に脱毛が終了するまで、何度でも安心して通うことが出来ます。

脱毛料金定額制のいいところってどんなところ?

脱毛サロンでお任せ脱毛なんてお金がたくさんある人のすることで、一般人は自分でどうにかするものなのでしょうか?
実はここ最近の常識は脱毛サロンでプロにお任せして当たり前の時代となってきています。
自分で処理をする自己処理では様々なトラブルを起こしてしまうことが良く聞かれるようになったからです。
そんな中で人気の脱毛サロンが現れました。
シースリーは脱毛を専門としているサロンですが、その施術で痩身効果もあるということで脱毛エステサロンと言われるほど定評のあるサロンなのです。
そんなサロンはやはり費用が掛かると思われるのが一般的ですが、シースリーは全身脱毛し放題なのに月々定額制のサロンです。
なぜそんなことが出来るのか検証します。

■シースリーの脱毛はこんな感じです。

シースリーの脱毛は美容皮膚科などで行われてきたニードル法や流行のレーザー脱毛とは違うフラッシュ脱毛と言う方法を採用しています。
その脱毛器は海外産のものではなく国産の最新脱毛マシンを採用しています。
接触面をマイナス4度まで冷たくする仕組みになっていますので痛みをほぼ感じることなく施術が出来ると言うのも人気の理由となっています。
痛みの感じ方は人によっても違うのですが、ほとんどの人が痛みを感じなかったという実績があるのです。

■スタッフは脱毛マシーンのメーカーによる研修を受けているのです

シースリーの施術スタッフは全員メーカーの研修を受けています。
一人一人と詳しくカウンセリングを行ったうえで毛の数、毛の太さ、部位などに応じてマシンの強度を調整していますし、冷却ジェルを使わないので不快感も与えないのです。

これだけの器械とプロフェッショナルなスタッフが日本全国で待っているのに部分脱毛だけなんてもったいないと思いませんか?
シースリーの定額制がいい理由は、その技術を惜しみなくお客様に提供するだけの店舗数とスタッフ数を誇っているからこそできるのです。
部分脱毛に多額の費用をかけるなんて本当にもったいないのです。

脱毛エステサロンの主流は光脱毛

現在脱毛エステサロンの主流は光脱毛と呼ばれる脱毛方法です。
例えば20年前に脱毛施術を受けた経験があるという人がいたとしましょう。
その人に脱毛はどうだったかと聞けば、痛みがひどくて大変だったと答えるかもしれません。
なぜなら光脱毛以前の脱毛方法は、ニードル脱毛と呼ばれて、施術時にかなり痛みを伴ったのです。

そのため脱毛=痛いというイメージがついてしまいましたが、光脱毛は違います。
痛みをほとんど伴わない脱毛方法で、肌へのダメージも少なくなりました。
脱毛方法は日々進化をして性能のいい脱毛機器が出てきているので、昔よりも施術が早くて、料金が安いなどの様々なメリットがあります。

全国展開している脱毛エステチェーンが増え、脱毛エステの店舗数が一気に増えた事で価格競争も起こっています。
そのため昔は全身脱毛には多額のローンを組む必要がありましたが、現在は月額制が料金の主流となっています。

ただ、痛みはほとんど伴わないと言いましたが、痛みの感じ方には個人差があります。
加えて肌も部位によって痛みを感じやすい場所と、痛みを感じにくい場所があります。
デリケートゾーンは身体の部位の中でも最も皮膚が薄い場所です。
皮膚が薄いからこそ、刺激に対して敏感で痛みを感じやすいのです。
そのためデリケートゾーンの脱毛施術に関しては、光脱毛でも痛みを感じる人も少なくありません。

また光脱毛の光はメラニン色素の黒色に反応する事で、脱毛施術が行われています。
そのため毛周期サイクルに合わせて2~3ヶ月に1度のペースで施術を受ける必要があります。
そしてメラニン色素が多い肌では脱毛施術を受ける事が出来ないため、黒人や日焼けした肌に対しては光脱毛の施術を行う事が出来ません。